全国ヨガ教室比較ランキング

【RYT200】YMCの口コミや料金の比較まとめ

RYT200やボディ関連の資格で、YMCを比較しているそこのあなた!

当サイトで、料金の解説や口コミを調査してまとめました。

YMCとは

国内と海外に拠点を持ち、卒業生の数がナンバーワンという実績を持つ人気スクール。

ホットヨガブームの中、常温ヨガで全国展開して伸びている人気スタジオの一つでもあります。

口コミと特徴

YMCの養成スクールで口コミで、他のスクールにはない特徴をまとめました。

通い方が自由

国内プランでは、様々な通い方があるため、卒業までの期間も自分で調整できるのが評判です。

口コミ

好きなように通えるので、自分の予定を優先して負担なく通うことができた

口コミ

途中で事情があって通えなくなったけど、受講期限が長いので無駄にせずちゃんと取得できた

これほど全国的に色んな口コミがあるのは間違いなくYMCぐらいなので、あなたにピッタリなコースが見つかるでしょう。

種類が豊富

ほとんどの方がヨガインストラクターRYT200で通いますが、YMCにはオプションとしてとにかく色んな資格があるのも特徴です。

  • シニアヨガインストラクター(113,000円)
  • マタニティヨガインストラクター(113,000円)
  • キッズヨガインストラクター(73,000円)
  • 小顔フェイシャルヨガインストラクター(63,000円)
  • リストラティブヨガインストラクター(73,000円)/li>
  • ヨガリフレクソロジーインストラクター養成コース(63,000円)/li>
  • 産後ケアトレーニングインストラクター養成コース(73,000円)/li>
  • ヨガヒーリングインストラクター養成コース(113,000円)/li>
  • ヨーガスートラ講座25時間(93,000円)/li>
  • Englishヨガインストラクター養成コース(73,000円)/li>
  • RYT500への道 135時間講座(603,000円)/li>

口コミ

RYT200の取得者が増えている中で、少しでも他のインストラクターより強みが欲しいと思っていたので、一括で他の資格も取得できるYMCが良かった

どこかに就職する予定の方も、フリーで働く方も、強みになるのは間違いありません。

求職サポートに強い

全国に店舗を持つYMCだからこそ他には案件が多い就職サポートが魅力です。

  • 全員に就職サポート専任がつく
  • 独立開業のサポートもある
  • 正社員・バイト・フリーランス何でも相談OK
  • 卒業生の希望者には求人情報やオーディション情報が届く
  • オーディション対策講座も受講可

口コミ

資格を取った後もスムーズに自分の理想のヨガの仕事に就くことができました

口コミ

仕事を辞めた時も、YMCのオーディション情報で助けられた

そこらのヨガスタジオが言うのと、全国に6校もスタジオを持つYMCでは説得力が違うと言えるでしょう。

事前に比較できる

YMCでは大型の説明会もあれば、個別での説明会も行っているうえ、資料請求だけも行うことができ、全て無料です。

口コミ

説明会に行く時間すら忙しい中で、資料請求と電話相談ができたので決めました

口コミ

海外の短期合宿はいきなり予約するところがほとんどな中、資料請求や個別説明会で内容を知れて良かった

\資料請求はこちら/

料金

YMCでRYT200を取得するための費用は、国内と海外で全3種類。

YMCのRYT200の料金(総額)
国内コース
(東京・神奈川・愛知・大阪・福岡)
568,000円 9ヶ月~24ヶ月/td>
バリ留学 330,000円 14日間/td>
ハワイ留学 594,000円 1ヵ月/td>

口コミで一番評判が良いぐらい、場所も時間も通えるタイプが多いのが特徴です。

比較

もちろんYMCスクール以外にも、RYT200が取れるスクールはたくさんあります。

他の養成スクールと比較した下記の記事もおすすめです。

海外で検討している方には、バリの個別のまとめ記事もおすすめです。