全国ヨガ教室比較ランキング

アクロヨガとは何か徹底解説!ポーズや教室情報や西浦理沙さんについて!

西浦莉紗さんで知られている最新のヨガであるアクロヨガについて解説

今、じわじわとヨガの中でブームとなり始めているアクロヨガ。

ここではアクロヨガとは?と言う基本的なことをはじめ、知っておきたい知識についてまとめました。

アクロヨガってなに?

アメリカはサンフランシスコの西海岸で生まれ、今では世界各国で大ブームのアクロヨガ。

アクロヨガは、普通の『ヨガ』に加えて『アクロバット』と『タイのマッサージ』の3つの要素を組み合わせたヨガで、筋力アップや柔軟性を得ることができるのはもちろん、触れ合うことでのつながりや愛を感じることができると言うのが特徴です。

難しいことはさておきまだご存知ない方は動画からどうぞ。

また、最新のヨガかと思われガチですが、最古では1938年からとも言われています。

西浦理沙さんについて

日本でアクロヨガを語るうえで外すことができないのが西浦りささん。

 

View this post on Instagram

 

nishiura risaさん(@risa_acroyoga_japan)がシェアした投稿

バリでアクロヨガの魅力に惹かれ、日本どころかアジアでも希少なアクロヨガの資格を取得した方で、2013年にはアクロヨガジャパンを代表として立ち上げた方。

私生活では、この彼氏さんと2018年にご結婚され、アクロヨガとゴミ拾いをしながら全国ツアーの真っ最中のようです。

メディア実績

アクロヨガは、リサさんが日本に団体を立ち上げた2013年から徐々に知名度をあげ、2016年ぐらいから多くのテレビに取り上げられています。

テレビ情報

  • Going!(日テレ)
  • ノンストップ(フジテレビ)
  • 嵐にしやがれ(日テレ)
  • スクール革命(日テレ)
  • モーニングショー(テレビ朝日)
  • Kinki kids のブンブブーン(フジテレビ)

リサさんが披露すると言うだけでなく、多くの芸能人が楽しみながら挑戦していることで、やってみたいと感じる方が多いみたいです。

画像で見る基本ポーズ5選

最初に、アクロヨガは、基本的に3人で行われるものと覚えましょう。

アクロヨガの役割

  • ベース(下になる人)
  • フライヤー(上になる人)
  • スポッター(サポートする人)

この3人で、普通のヨガと同じように、決まった姿勢の静的ポーズと、そのポーズからポーズへ移動する動的アクロバティックどちらかを行います。

ここでは参考にアクロヨガの代表的なポーズについて5つご紹介いたします。

まずは、最も基本的なポーズと言われるフロントバードのポーズ

Acro Yoga Flash Mob.jpg
By Earl McGeheeOwn work, CC BY-SA 3.0, Link

日本では飛行機なんて言われ方もしますね。

続いて名前通りの形に見えるクジラのポーズ。

Acro Yoga Whale Pose.jpg
By Earl J McGeheeOwn work, CC BY-SA 4.0, Link

さらには美しい直線を描くスターサイドビュー。

Acro Yoga - star (side view).jpg
By earl J McGeheeOwn work, CC BY-SA 3.0, Link

そして、ヨガのパスチモッターナサナをかけあわせているフローティングパスチ

Acro Yoga Floating Paschi Pose.jpg
By Earl J McGeheeOwn work, CC BY-SA 4.0, Link

最後もヨガポーズが重要なハングルタングル。

Hangle Dangle.jpg
By Earl McGeheeOwn work, CC BY-SA 3.0, Link

これらはまだまだほんの一部で、他にも3人で行われるものなんかもあります。

Three Person Back Bird Balancing - Acroyoga Pose.jpg
By GregologyOwn work, CC BY-SA 4.0, Link

始める前に抑えておきたいこと

先ほどのポーズの紹介で気づいた方もいると思いますが、アクロヨガを始めるにあたって重要なポイントがあります。

それは最低限のヨガの経験です。

下になる人はそこまで問題ないですが、特に上になる人がバランスや柔軟を求められます。

また、同じく写真にもあったように、極めていくうえで、ヨガのポーズも欠かせません。

なので、アクロヨガに興味がある方は、まずは気軽に通えるホットヨガやピラティスからはじめることをおすすめいたします。

自宅で始める方法

YouTubeでは、西浦リサさんが初心者向けのレッスンを行う動画あり、自宅で行うことも可能です。

ただし、これも抑えておきたいことの一つとして、ケガのリスクがあると言うことをしっかり頭に入れておきましょう。

サポートする人がいて3人だとしても、普通のヨガよりはリスクがあるので、細心の注意を払って行いましょう。

レッスンが受けれるスタジオ

現状で日本でアクロヨガのレッスンを受けることができる教室は、日本にほぼありません

唯一あるのが、やはりこのアクロジャパンの代表リサさんが開く教室やイベントのみ。

2018年現在だと、1回3,500円からで、東京都渋谷にある代官山のスタジオで行われているようです。

ただ、一般応募できるレッスンは、月に3回程度のスケジュールしかありません。

リサさんは100コマ以上のクラスを持つ人気ヨガインストラクターでもあり全国ツアーなんかもやっているので、仕方ないでしょう。

ただ、リサさんがアクロヨガに出会ったとされるバリでは、アクロヨガの教室は活発的に行われているようで、海外で旅行のついでに体験すると言うのも良いでしょう。

ごくまれに、アクロヨガジャパンとは関係ないそれらしき教室が開かれているようですが、やはりリサさんのように正式な指導資格がある方でないとケガするリスクが増えてしまうので注意が必要です。

同じくアクロヨガと同様に人気が出てきている空中ヨガなんかは、東京や千葉と増えてきているので、同じようにアクロヨガも教室が増えてくるといいですね。

東京でエアリアルヨガをやる人 東京で空中ヨガの体験が安いおすすめ教室15選 千葉県でエアリアルをしている写真 千葉県内で空中ヨガを体験できる教室10選

インストラクターになるには

Acroyoga正式指導者の資格には『level1』『level2』があるようです。

アクロヨガジャパンのホームページによると、この資格は日本どころか、アジア圏でもかなり希少なんだとか。

確かに、アクロヨガジャパンのサイトでは、代表であり資格を持つリサさん以外に4名のメンバーがいますが、取得しているのはリサさんだけのようです。

そうなると、資格を取って教えるためには海外で取得する必要があるので、英語ができることが必須となります。

また、アクロヨガジャパンと同じように、自分で団体を立ち上げて一気に開拓しようと考える方もいるかもしれませんが、アクロヨガは既に商標登録されてしまっているようです。

まとめ

流行っていると言ってもまだまだ下火状態ではあるので、これからどんどんスタジオが増えてくるといいですね。